日本電気さく協議会
ホーム 組織概要 会員 電気柵の法律 電気柵の法律 お問合せ
ホーム 組織概要 会員 電気柵の法律 自主基準 お問合せ
 
日本国内における電気さく及び関連機材のメーカー並びにそれらの輸入元が結集した日本における電気さく器の業界団体です。
安全で有効な電気さくの普及と啓蒙活動を通じて、農業被害防止等に貢献してまいりたいと考えております。
講習会なども随時受け付けておりますので、ホームページ内の "お問合せ"フ ォームよりお気軽にご連絡ください。



7月19日に静岡県西伊豆町で発生した感電事故について

平成27年7月19日に静岡県西伊豆町で、電気さくによる感電で2名の方が命を落とす という痛ましい事故が起きました。

亡くなられた方々に対し、謹んで哀悼の意を表します。

また、怪我を負われた方々の一日も早い快復をお祈りいたします。

日本電気さく協議会会員より販売されている電気さく用電源装置は、電気用品安 全法で定める基準に沿ったものです。

電気さく用電源装置から送り出される電気は電流制限がなされた安全なもので、 今回の事故で発生したような長時間大きな電流を流し続けることはありません。

従って、現在ご使用いただいております皆様におかれましてはどうぞご安心いた だき、ご利用を続けて下さい。

電気さくをより安心・安全にご使用いただくために、本協議会ホームページ内の 「電気さくの法律」および「安全の為の自主規制」をご一読を賜れば幸いです。

日本電気さく協議会では引き続き安心・安全な電気さく用電源装置を正しくご利 用いただくことで、野生動物からの農作物被害対策および畜産に寄与できるよう に努めて参ります。

日本電気さく協議会 会長 宮脇 豊

PSEマークの説明 電灯式100V電気さく本器無
つぎの電気さく用電源装置をご使用いただくと、法律に適合しておりますので安全です。 ソーラー式電気さく本器 このタイプの本器にはPSEマークは必要ありません。
乾電池式電気さく本器 このタイプの本器にはPSEマークは必要ありません。
バッテリー式電気さく本器 このタイプの本器にはPSEマークは必要ありません。
電灯式(100V)アダプター式電気さく本器 このタイプの本器にはPSEマークは必要ありません。
電灯式(100V) このタイプの本器にはPSEマークが必要です。
新着情報
     2015/7/29
    日本電気さく協議会からの緊急のお願いです。
    を更新しました


Copyright(C)2008 Nihon Denkisaku Kyogikai